› 素敵にサボタージュ › 機器について › 世紀の新発明!!

2010年08月01日

世紀の新発明!!

「素晴らしい…。世紀の大発明だ!!」

…だなんて全くの幻、管理人でございますこんにちは。

いやね、ちょっと前から使ってる充電池、使い方が悪かったせいか
フル充電してもすぐに使えなくなっちゃうんですよ。


どのくらいスゴイかっていうと、
充電して、デジカメに装着して、1週間放置すると…

もう1枚も撮れなくなってしまいます。(泣
おのれ!なんということだ!!

ぶっちゃけ三洋のエネループなんですがね?
あれって専用の充電器があるんですよね。
それを買うのがなんだか"mottainai!!"ので汎用の充電器で充電してたら…
ええ。このザマです。
ケチ臭いとか言うな

その後専用の充電器を買いましたが…時既に遅かった様子…。


こんな時はカメラ屋さんに相談だ!ってことで、
"カメラの白樺"のスーパー社長さんに教えてもらいました。

で、わかったのが…
「デジイチは電池が減ってくると、すぐに使えなくなる。」
電池はまだ残ってるはずなのに、"充電してください"とか出ちゃうんですよね。
ストロボだとか電池の消費が多いので、早めに止まってしまうらしい。

もう一つ、
「最近のリチウムイオン電池でもメモリ効果が起きる。」
中途半端に電池を使う→充電を繰り返すと、電池の容量が減っちゃう、ってヤツですね。
取説には"つぎ足し充電OK!!"とか書いてありますが過信は禁物の様子…。


ってことがわかりました。
つまり、
充電する→カメラにセット→メモリ効果で容量が減ってる→カメラはすぐにギブアップ
→充電しなきゃ…ってわけか!?
…うん、素晴らしいくらいにドツボにはまっておりますね!


じゃあどうすんの?ってことなんですが、なにか豆電球か何かで
空っぽになる寸前まで電池を減らして、フル充電…を、2、3回も繰り返せば
元通りにならないか?とのことでした。


そこで開発したのが…これだ!!


名付けて…
"スーパー放電器 X"だ!!
ネーミングセンスないとか言うな


使用部材はこんな感じ。


電球はエイデンで売ってた、12V,5Wの電球。200円くらい。
本体の筒は電線の皮、
赤いコードはまあ一般の物、
コードと電池をつなぐメッキ線、
結束バンド、
単芯の電力ケーブルが1cm弱…

充電池8本を、5~6時間でカラケツにします。
基本スペックとしてはまあこんなとこでしょうか。


使用方法は簡単、充電池8本をプラス側を先にして8本突っ込んで、
単芯の電力ケーブルを突っ込んで、
電球を筒の先に突っ込んで、
赤いコードの端子部分を筒と電球の間に挟んで、
電球が点灯したら準備完了!
この状態で電球の明かりが弱くなるまで放置するだけ。


さあ電池共よ!働きたまえ!!




最初は"単芯の電力ケーブル"は未使用だったのですが
電球が熱を持つので、その熱が電池に伝わるとマズいので
急遽追加したのであります。
たったの6~7mm程度ではありますが、まずまず効果がある模様…。

ただこの放電器、ほんとに充電池が空っぽになると電池の機能を損ねてしまうので
適当なタイミングで止めないといけないんですよね。
寝てる間にセットしておくと、起きた時にはもう電球が"しーん…"ってしてたりして
ビビらされてしまいます。

もう一つ、電球が12Vなので充電池が8本もいります。
6Vの電球があればなー!
大須辺りに行けば売ってそうですが…そこまで行くのも面倒ですので。(^_^;)

※充電池の電圧は1.2Vて書いてありますが、8本あればちゃんと電球は点きます。
念のため…。


そして、電球以外は全てpricelessです。
どうやって入手したかというと…

私がで生み出しました。
…はい、超嘘ですね。秘密ってことにしといてください!
盗人とか言うな

同じカテゴリー(機器について)の記事画像
遂にウチにもヤツが来た!
最新PCと最新OS
長い時を経て…
思い出のカメちゃん
花粉の時期に!救救マスク!
必殺!ハニーフラッss(略
同じカテゴリー(機器について)の記事
 遂にウチにもヤツが来た! (2013-06-02 23:54)
 最新PCと最新OS (2013-01-22 22:52)
 長い時を経て… (2013-01-06 01:03)
 思い出のカメちゃん (2012-12-13 21:30)
 花粉の時期に!救救マスク! (2012-11-02 00:41)
 必殺!ハニーフラッss(略 (2012-09-02 22:15)

この記事へのコメント
スーパー放電器 X、いいですね!
わたしも、「電池は使い切ってから充電する」
ことに困っていました。
根がまじめ(笑)なので、なくなるまでまって充電するのですが
そんなことばかりしてられませんものね?

スーパー放電器 X、もうちょっと改良して
わたしにもつかわせてください!
Posted by masako at 2010年08月02日 10:13
>masakoさん
デジカメにケータイにノートパソコン…!!
巷には充電池が溢れかえっていますが、メモリ効果に泣かされた電池は
数知れず、なのではないでしょうか!

なんとかしたい電池はたくさんあるんだけど、
電池の端子部分の形状がいろいろあるのと
電池と電球の電圧をあわせなきゃいけない、ってことで
なかなかうまくいきませんよねー。
まあ改良するとしたらその辺りかな!

乾電池と同サイズの放電ならもう改良の余地はないはずだけどー??
どこかあったら逆に教えてください。m(_ _)m


あと…
根がまじめ。


根がまじめ…?(笑
Posted by たろたろ at 2010年08月03日 16:05
すごいのを作りましたね!
くれぐれも家宝伝に気をつけて下さい。
デジカメはフィルム代金のことを考えたら
安く付いてます。
あまり充電のことを気にするよりも
新しい予備電池買って準備した方が
精神衛生上よろしいかと思いますが・・・

またいつでもご相談下さい。
Posted by カメラ小僧カメラ小僧 at 2010年08月06日 00:27
>カメラ小僧さん
家宝伝…過放電ですよね?(笑

電球の光が完全に消えてしまった時は冷や汗でしたねー。
それでも今ではぴんぴんしてるので結構…
なんとかなってしまうものですね。(^^ゞ

商品として販売してるようなのは電池1個づつ放電しているようで
それに比べると色々トラブルがありそうな一品ではありますよね。(苦笑

ま、電池がいかれたとしてもフィルムより安いから…

この考え方は邪道ですか。そうですね…。
Posted by たろたろ at 2010年08月06日 19:39
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。