› 素敵にサボタージュ ›  › 赤ちゃんが泣く理由

2009年07月09日

赤ちゃんが泣く理由

今回はちょっと趣向を変えて、赤ちゃんが泣く理由をデータベース化?
みたいにしてみようと思います。
どなたかのお役に立てれば幸いでございます。

なので、"他にもこんな理由で泣いたりするよ!"などなど、ご意見を頂ければ
記事内に反映させて頂きます!


危険度については、判別の難しさと、対応の大変さが混ざっていますが。
まぁ体感的なものなのでご参考までに…。


お腹が空いた
危険度: 新生児時★★★★☆~★★☆☆☆
新生児の頃は、頻繁に欲しがるのと授乳の間隔が定まらないので判断に困ることも。
3ヶ月位になってくると、授乳間隔が決まってくるのである程度判断できる…かも?


オムツがぬれてる(紙オムツ時)
危険度: 夏★★★★★~冬★☆☆☆☆
夏はかぶれの原因になるのでかなり危険。
冬は、それ程神経質になる必要はないかも。
最近の紙オムツはぬれると色が変わるらしいので、判断には困りませんね。
ただ、ウンチした時はすぐに替えないと、こびりついてはがれなくなります…。


オムツがぬれてる(布オムツ時)
危険度: ?????
当方、紙オムツメインなのでよくわからないんですが…。
むせやすいので割合すぐ泣くことが多いようです。まぁすぐに交換するべきでしょうね。
そのため、オムツ離れが早い、と言う利点があるようですが。


げっぷがしたい(授乳後)
危険度: ★★★★☆
ミルクを飲んだ後に泣いたらおそらくこれ。縦だっこ+背中さすり等でげっぷさせてあげましょう。
…とはいえ、なかなか難しいんですよね。
十分にげっぷが出来ないと…ミルクを戻してしまいます。
私も、何度か着替えさせられました…。

→参考 よくミルクを戻してしまう赤ちゃんのための哺乳瓶


げっぷがしたい(授乳中)
危険度: ★★★★☆
なんとまあ、一口ミルクを飲んだ途端急に泣き出したりします。
ウチの娘(一人目)はミルクを飲むのが下手なようで。げっぷが出るとまたミルクを飲みだします…。
普段10分で授乳が終わるところが1時間以上掛かったりすることも…。


暑い
危険度: ★★★☆☆
エアコンとか扇風機とかで対処するしかないですね。
なんだか、他の原因で泣くから体温が上がって暑くなる、ってパターンの方が多そうです。
ただ、いくら暑いからってオムツ一丁で放っておくのはNG!だそうです。

寒い
危険度: ★★☆☆☆
暖房+毛布と対応は難しくないはず…?
暑いときと同じく、家計が心配!?


夕方
危険度: ★★★★☆
なんだか、夕方になると泣く赤ちゃんって多いようです。
お忙しい時間なのに大変ですわねぇ。
赤ちゃんの首が据わっていれば、だっこひもでおんぶしたりして、手間を減らせますが…?


寝たい
危険度: ★★★★★
寝たいのに泣くの!?って感じです。不条理極まりないですが。
寝付けるまで泣くので付き合うしかないんですが、他に理由があったら赤ちゃんは寝ないでしょう。
昼間、散歩だとかお出かけすると少しは抑えられる…かも。
まぁ、赤ちゃんも1日の体力を消費したいはずなので、付き合ってあげましょう…。大変だけど。
一般的には"寝ぐずり"と言われています。
寝ぐずりに関しては皆さん色々研究(?)されているようなので気になる方は探してみて下さいね。


甘えたい
危険度: ?????
出てくるのは4ヶ月頃、人の顔が判別できる頃だそうです。


体がべたべたする
危険度: ★★★★☆
暑い時期は特に注意です。
汗を吸わせるために、暑い時期でも薄い肌着を着せるべきだそうです。
オムツ一丁でふらふらさせていませんかー??


オムツがきつい
危険度: ★☆☆☆☆
ちゃんと指1本入るくらいの隙間は開けないといけませんね。


ほんとに病気
危険度: ★★★★★
これはダントツで危険。…そりゃあ確率的には低いですけどね。
普段と違う症状は出るそうですが。まあ、詳細はここでは論じません。(汗



rev.0(初回版) 7/9に投稿。

同じカテゴリー()の記事画像
こどもの日でしたね!
坊ちゃんの鯉のぼり
サダコ現る!!
4回目の…
今日の坊ちゃま
鬼が現れた!!
同じカテゴリー()の記事
 こどもの日でしたね! (2013-05-06 21:06)
 坊ちゃんの鯉のぼり (2013-04-16 22:15)
 サダコ現る!! (2013-03-28 00:12)
 センサー発動の対処法 (2013-03-15 23:34)
 4回目の… (2013-02-12 23:00)
 今日の坊ちゃま (2013-02-11 22:54)

この記事へのコメント
将来的には役立てたいなと思います。
あかちゃんはまだましですが
こどもがどうもまだまだ苦手で…

たぶん、赤ちゃんは理解に苦しんで、
こどもは理解できすぎて困るんですよね…
Posted by masako at 2009年07月09日 08:41
子供はお母さんのお腹の中で一時を過ごす。
それは人生で唯一の平穏な時間。
産み落とされて初めて外の世界を見る赤ん坊は
世知辛い世の中に産み落とされたわが身の不幸を
嘆き、涙するのだ!

…あれ、方向が違いましたか?失礼しました。
Posted by ねこまたぎねこまたぎ at 2009年07月09日 08:47
>masakoサマ
赤ちゃんの考えることはわかりませんねぇ…。
多分わかっても、解消させることもこれまた容易ではないですが。

子供は理解できすぎる、とはこれまた深いですな…。
"もう!あのわがままな所とか私にそっくり!!"
ってトコでしょうか。さすが永遠の20歳。w
そのせいで子供が叱れないとなるとちょいと困り物ですねぇ…。

>ねこまたぎさん
いやぁ。やはり貴殿とは馬が合いそうだ。
そぉだよねぇ!外の世界は暗雲が立ち込めるおぞましい世界!
母親のお腹の中の住み心地といったらないでしょうな!!

ああ、人生での安息の時間と言えばあとひとつありますよ。




"遺書を書いた後。"

お後がよろしい…イヤ、良くないか。(汗
Posted by たろたろ at 2009年07月10日 00:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。